プロに聞く 大阪さんぽ

大阪さんぽ

 

観る天王寺動物園の年間パスでいつでも動物見放題に

天王寺動物園が2017年の4月から年間パスポートをスタートさせました。大人2000円、市外小・中学生800円。もちろん、ナイトZooも楽しめますよ。

天王寺動物園

動物の写真をいつでも撮りに行けるのは嬉しいです。では天王寺動物園の人気者たちをちょこっと紹介しましょう。

  • 象のラニー博子大阪万博の時にやってきた象のラニー博子
  • 白くまゴーゴ君仕草が愛くるしい白くまのイッチャン!
  • カバのテツオカバのテツオ。餌やりタイムは必見です。
  • メスライオンメスライオンの・・・なんていう子だろう。

と、動物たちの名前を覚えてお気に入りのコに会いに行く、というツウな観かたもありですね。

活発に動く動物を見るベストタイミングとは!?

ちなみに昼間は動物たちが寝ていてちっとも動いてくれない、ということが少なくありません。実は動物たちの活発な姿が見られるチャンスは朝の開園すぐなのです。それ以外はおやつタイムをチェックしてみてね。

  • トラのセンイチアムールトラのコジロウ
  • キリンのハルカスあべのハルカスから寄贈されたハルカスちゃん

動物の生息地の環境を再現した「生体的展示」 でリアル感

天王寺動物園は、野生動物たちが実際に生息している環境を模して作られている「生体的展示」をしているのですが、例えばアジアの熱帯雨林ゾーンを歩くとまるでその場所にいるかのようなリアル感を味わえます。

 
  • 象舎へのアプローチ象舎へのアプローチ

天王寺動物園

大阪市天王寺区茶臼山町1-108
開園時間:9:30~17:00(入園は16:00まで)
毎週月曜日(休日にあたる場合は翌平日休)
入場:大人500円 小・中学生:200円 幼児:無料
年間パス:大人2000円 市外小・中学生:800円

サイトを見る

きゃっぷ

きゃっぷ

大阪さんぽって何だ?

大阪検定のサイトで軽く過去問にチャレンジしてみたらまさかの3級だった編集のきゃっぷです。身近な大阪の意外な歴史が面白い大阪のさんぽコースをご紹介しています。ときおり更新するゆるい大阪案内です。どうぞよろしくお願いします。

この人に新しい情報を教える

集う・買うこの周辺で集う・買う

一覧を見る

レッサーパンダショップ

天王寺動物園内の売店のグッズがどれもかわいい件

天王寺動物園内にある「レッサーパンダショップ」という、一見何気ない売店。意外に動物モチーフのグッズがかわいい...

お茶するこの周辺でお茶する

一覧を見る

gallely&cafe*キリン*

通天閣前の「ギャラリー・カフェ*キリン*」

新世界のど真ん中にあるのに、ここは別世界のガーリーなカフェ「キリン」には...

観るこの周辺で観る・遊ぶ

一覧を見る

てんしばで行われる野外フェス

てんしばで青空の下を思いきり楽しもう

100年以上の歴史がある天王寺公園も2013年から様変わりして、「てんしば」という名称ですっかり定着...

大阪市立美術館

市立天王寺美術館、実は瓦屋根の和洋折衷の建物って知ってた?

天王寺美術館の屋根が瓦屋根だったって気づいていましたか?細かいところに和の要素が取り入れられて素敵なんです...

新世界

昭和レトロ感がたまらない通天閣がある新世界

ジャンジャン横丁から通天閣まで続く道を歩いてみれば、ふと、そこかしこに昭和レトロ感が残っている、ノスタルジックな街...

ハルカス

あれ!?通天閣が二つ?あべのハルカス300の怪

あべのハルカスの展望台で思わず二度見してしまうもの。それは大阪の夜景に浮かぶ、あるはずもない通天閣...